共創の場形成支援プログラム

2020年12月15日より、JST共創の場形成支援プログラム(COI-NEXT)本格型・政策重点分野(量子技術分野)量子航法科学技術拠点が始動しました。

プロジェクトリーダー

上妻 幹旺

  • 東京工業大学 科学技術創成研究院 教授
  • 量子航法研究ユニット ユニットリーダー
  • 量子センサ拠点 拠点長
  • JST未来社会創造事業 大規模プロジェクト型 プログラムマネージャー

参画機関

  • 三菱重工業株式会社
  • 日本航空電子工業株式会社
  • 国立研究開発法人 産業技術総合研究所
  • 国立大学法人 大阪大学

取り組み

政策重点分野(量子技術分野)「量子航法科学技術拠点」は、我が国における量子技術イノベーション戦略の一翼を担うオープンプラットフォーム型の拠点(国際ハブ)です。拠点ビジョン「量子航法技術を基盤とする安全・安心・豊かな社会の実現」を掲げ、SDG7(エネルギーをみんなにそしてクリーンに)、SDG11(住み続けられるまちづくりを)、SDG13(気候変動に具体的な対策を)という観点から、国際的な貢献を目指します。